コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コオニユリ(小鬼百合) コオニユリLilium pseudotigrinum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コオニユリ(小鬼百合)
コオニユリ
Lilium pseudotigrinum

ユリ科の多年草。日本各地のあまり乾燥しない,日当りのよい山地や高層湿原などに生える。オニユリよりも葉が細く,新しい鱗茎は母鱗茎と離れて生じ,オニユリのように珠芽 (むかご) をつくらない。茎の高さ1~1.5m。盛夏に,茎の梢に2~10個の橙赤色の美しい花をつける。鱗茎は苦みが少く,食用に適する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone