コオニユリ(小鬼百合)(読み)コオニユリ(英語表記)Lilium pseudotigrinum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コオニユリ(小鬼百合)
コオニユリ
Lilium pseudotigrinum

ユリ科の多年草。日本各地のあまり乾燥しない,日当りのよい山地や高層湿原などに生える。オニユリよりも葉が細く,新しい鱗茎は母鱗茎と離れて生じ,オニユリのように珠芽 (むかご) をつくらない。茎の高さ1~1.5m。盛夏に,茎の梢に2~10個の橙赤色の美しい花をつける。鱗茎は苦みが少く,食用に適する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android