コオニユリ(小鬼百合)(読み)コオニユリ(英語表記)Lilium pseudotigrinum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「コオニユリ(小鬼百合)」の解説

コオニユリ(小鬼百合)
コオニユリ
Lilium pseudotigrinum

ユリ科の多年草。日本各地のあまり乾燥しない,日当りのよい山地や高層湿原などに生える。オニユリよりも葉が細く,新しい鱗茎は母鱗と離れて生じ,オニユリのように珠芽 (むかご) をつくらない。茎の高さ1~1.5m。盛夏に,茎のに2~10個の橙赤色の美しい花をつける。鱗茎は苦みが少く,食用に適する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android