コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミュニティーファンド community fund

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コミュニティーファンド
community fund

地域住民が出資した資金で設立された基金(ファンド)。市民ファンドともいわれ,特定の地域社会コミュニティー)の問題解決を行なうベンチャー企業非営利組織 NPOや,福祉・教育事業への支援,人材の育成などに投資・融資するというかたちで運用される。出資金に対しては一定額の配当が想定され,出資することによって地域社会に貢献したいという住民に対する地域金融の受け皿にもなっている。地域活動の活性化を促進し,住民による主体的・自立的な社会づくりを行なうことを目指す。基金の運営形態には,財団法人公益信託投資事業有限責任組合によるものなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android