コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルプ コルプKolb, Annette

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルプ
Kolb, Annette

[生]1870.2.3. ミュンヘン
[没]1967.12.3. ミュンヘン
ドイツの女流作家。建築家の父とフランス人ピアニストの母との間に生れた。感情の細やかな作風で,上流階級の生活を描く。 1933年パリに亡命,40年アメリカに渡る。処女作『見せしめ』 Das Exemplar (1913) はリルケの絶賛を浴びた。ほかに,伝記『モーツァルト』 Mozart (37) ,『シューベルト』 Schubert (41) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コルプの関連キーワード普仏戦争オリビエ(Emile Ollivier)製糸業日本科学史奈破崙開拓使コッペリア文化闘争グロージェンキンス

コルプの関連情報