コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルプ Kolb, Annette

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルプ
Kolb, Annette

[生]1870.2.3. ミュンヘン
[没]1967.12.3. ミュンヘン
ドイツの女流作家。建築家の父とフランス人ピアニストの母との間に生れた。感情の細やかな作風で,上流階級の生活を描く。 1933年パリに亡命,40年アメリカに渡る。処女作『見せしめ』 Das Exemplar (1913) はリルケの絶賛を浴びた。ほかに,伝記『モーツァルト』 Mozart (37) ,『シューベルト』 Schubert (41) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コルプの関連キーワードアーノルド(Thomas Arnold)ローランド・ズゾ リヒターエクソシスト・ビギニングマリュスの余弦二乗法則グレゴリウス[13世]007ゴールデンアイフランチェスキーニコラップ国立公園カナダバルサムヘルメス思想偏光プリズムヘルメス文書アーノルド子供の広場ギャルピン大野 一雄反射顕微鏡光学活性土方 巽クイック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android