コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴールデン・ゲート ゴールデンゲート

2件 の用語解説(ゴールデン・ゲートの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ゴールデン・ゲート

金門海峡とも。米国,カリフォルニア州サンフランシスコ湾の入口にある海峡。幅約3km。1849年のゴールドラッシュ時に命名。ゴールデン・ゲート橋がかかっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴールデン・ゲート
ごーるでんげーと
Golden Gate

アメリカ合衆国、カリフォルニア州のサンフランシスコ湾と太平洋を結ぶ海峡。長さ8キロメートル、幅3キロメートル、水深100メートル以上。この名はゴールド・ラッシュ時代についたもので、日本では「金門海峡」と訳されている。現在は合衆国海運の重要な玄関口となっている。1937年に建設された鋼ケーブルの吊橋(つりばし)、ゴールデン・ゲート橋は当地の観光名所の一つである。[鶴見英策]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴールデン・ゲートの関連キーワードカリフォルニア工科大学カリフォルニア大学カリフォルニア半島カリフォルニア米カリフォルニアロール金門海峡カリフォルニア巻金門橋シーワールドカリフォルニアレゴランドカリフォルニア

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴールデン・ゲートの関連情報