コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サバナラマル Savanna-la-Mar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サバナラマル
Savanna-la-Mar

西インド諸島西部,ジャマイカ西部の都市。首都キングストンの西北西約 150km,カリブ海にのぞむ港湾都市で,砂糖,コーヒー,ショウガ,カカオ,ロッグウッドなどを積出す。しばしばハリケーンの被害を受け,特に 1780年には町が全壊した。キングストンと道路で連絡。人口約1万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android