コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サングリア 〈スペイン〉sangría

デジタル大辞泉の解説

サングリア(〈スペイン〉sangría)

ワインに刻んだ柑橘(かんきつ)類などを入れて風味をつけ、甘口にしたスペインの飲み物。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

サングリア【sangría】

赤ワインにレモン・オレンジなどの果汁を混ぜて作る、スペインの代表的な飲み物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

飲み物がわかる辞典の解説

サングリア【sangría(スペイン)】


赤ワインに甘味料を加え、レモン、オレンジなどの果物を浸漬したり果汁を加えたりして風味をつけた、スペインのフレーバードワイン。ハーブや香辛料を加えることもある。飲む際にひと口大に切った果物を入れたり炭酸水で割ったりもする。市販されるが、家庭で手作りすることも一般的。◇「血」の意のスペイン語「sangre」に由来する。

出典|講談社飲み物がわかる辞典について | 情報

世界大百科事典内のサングリアの言及

【ブドウ酒(葡萄酒)】より

…著名なものには,ポルトガルのポート(ポートワイン),マデイラ,スペインのシェリー,マラガ,シチリア島のマルサラ,キプロスのコマンダリアなどがある。以上の天然甘味ワイン,強化ワイン以外のデザートワインとしては,赤ワインをベースにオレンジやレモンの果汁を加えたスペインのサングリアや,白ワインに香草類を浸漬(しんし)したベルモットなどがある。(3)発泡性ワイン ブドウ酒中に炭酸ガスが含まれ,栓を抜くと発泡するもので,20℃における瓶内圧力により,高圧(ムスー,4~6気圧),中圧(クレマン,2~3.5気圧),低圧(ペチャン,1気圧内外)に分かれる。…

※「サングリア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サングリアの関連情報