サンタ・マリア・ドミンゴ(英語表記)Santa María Domingo, González

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンタ・マリア・ドミンゴ
Santa María Domingo, González

[生]1825
[没]1889
チリの政治家。大統領 (在任 1881~86) 。 1879年チリは硝石の開発をめぐってペルーおよびボリビアと戦い (→太平洋戦争) を開始したが,81年にはペルーの首都リマを占領して大勝,83年のアンコン条約で硝石地帯をチリ領とすることに成功した。内政ではアラウカノ族の反乱を鎮圧,また教会権力の制限に努めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android