コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンドラルス サンドラルスCendrars, Blaise

1件 の用語解説(サンドラルスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンドラルス
Cendrars, Blaise

[生]1887.9.1. スイスラショードフォン
[没]1961.1.21. パリ
フランスの詩人,小説家。本名 Frédéric Sauser。 16歳で学業を捨てさまざまな職につきながら世界を遍歴,1912年アメリカから帰国して詩集『ニューヨークの復活祭』 Les Pâques à New Yorkを出版。広大な世界を駆けめぐる冒険から生れる幻惑と憂愁を,めまぐるしいイメージに表現して,アポリネールらに影響を与えた。その他,詩集『シベリア鉄道フランスの少女ジャンヌの散文』 La Prose du Transsibérien et de la petite Jehanne de France (1913) ,詩的小説『黄金』L'Or (25) ,『ラム』 Rhum (30) ,回想記『切られた手』 La Main coupée (46) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のサンドラルスの言及

【サンドラール】より

…スイス国籍のフランスの作家。サンドラルスと表記されることもあるが正しくない。16歳で学業を放棄し,ロシア・極東を手始めに世界各地を放浪,その間,さまざまな職種・事業を転々として,極貧と新興成金の両端を往復する〈危険な暮し〉の燃焼に明け暮れた。…

※「サンドラルス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

サンドラルスの関連キーワード東京芸術大学120周年雑誌カッペレッティグラネライト脱ガラス化ガラス作用ゾブテンベルク岩玻璃玄武岩卸売物価指数改良服国民之友保安条例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone