コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザールルイ ザールルイ Saarlouis

2件 の用語解説(ザールルイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザールルイ
ザールルイ
Saarlouis

ドイツ西部,ザールラント州の都市。ザール川沿岸に位置する。 1680年にフランス王ルイ 14世が要塞を建設し (1685年ボーバンにより完成) ,みずからの名を取って町を命名した。 84年に発足したフランス領ザール地方の首都となり,ザール炭田の縁辺部にあって鉄鋼業を中心として発達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ザールルイ
ざーるるい
Saarlouis

ドイツ南西部、ザールラント州の都市。旧称ザールラウテルンSaarlautern(1936~45)。人口3万8200(2000)。1680~86年、フランス王ルイ14世によってザール川左岸に設置された要塞(ようさい)都市。都心部には当時の施設が残る。現市域は右岸にも拡大し、鉄鋼業、食品加工業などが立地する。[朝野洋一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ザールルイの関連キーワードザールブリュッケントリーアザールザールラントセザール賞ザール炭田フェルクリンゲンワッセナーバザールでござーるザール問題

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone