コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェイプド・キャンバス シェイプドキャンバス

百科事典マイペディアの解説

シェイプド・キャンバス

1960年フランク・ステラが個展に際して用いた,従来の矩形ではないキャンバスのこと。彼は,ジグザグに繰り返されるストライプの形に合わせて,端や中央部分を切り取ったキャンバスによる作品を発表した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

シェイプド・キャンバスの関連キーワード新藤兼人磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム安保闘争教育改革コーマン鈴木清順

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android