シェウケト・パシャ(英語表記)Şevket Paşa, Mahmud

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「シェウケト・パシャ」の解説

シェウケト・パシャ
Şevket Paşa, Mahmud

[生]1858. イラクバグダード
[]1913.6.11. オスマン帝国,コンスタンチノープル
オスマン帝国末期の大宰相,将軍。1882年コンスタンチノープルの陸軍士官学校卒業。ドイツ,フランスに留学。1908年青年トルコ革命後,第3軍団の司令官になり,1909年の三月三十一日事件を鎮圧した。バルカン戦争でも戦功を立て,1913年1月エンベル・パシャクーデターをうけて大宰相となったが,その後暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android