シェルバーン(伯)(読み)シェルバーン[はく](英語表記)Shelburne, William Petty Fitzmaurice, 2nd Earl of, and 1st Marquess of Lamsdowne

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シェルバーン(伯)
シェルバーン[はく]
Shelburne, William Petty Fitzmaurice, 2nd Earl of, and 1st Marquess of Lamsdowne

[生]1737.5.13. ダブリン
[没]1805.5.7. ロンドン
イギリスの政治家。オックスフォード大学卒業後,軍人を経て 1761年上院議員。 63年トーリー党 G.グレンビル内閣で商務院総裁。のちにホイッグ党のピット (大) ,ロッキンガム侯に接近,両者のもとで国務相 (1766~68) ,内務相 (82) を歴任。アメリカ植民地との協調を主張し,F.ノース内閣の政策を批判。 82年首相に就任,アメリカと和解をはかったがパリ条約にいたらぬうちにノースと C.フォックスの攻撃を受けて 83年失脚。 84年初代ランズダウン侯となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android