コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピット

8件 の用語解説(ピットの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ピット

pit」は「穴」、「くぼみ」の意。記録面の凹凸部分にレーザー光を照射し、その反射光の光密度の変化によって記録された情報を読み取るCDにおいて、凹の部分をピット、凸部分をランド(land)と呼ぶ。CDでは、回転したCDのトラックに沿ってレーザーピックアップを移動させる。この際、レーザーピックアップから照射されたレーザー光は、ピットまたはランドに当たって反射し、ピックアップ内のフォトディテクタ(光検出器)に届く。このときピットまたはランドの平たんな部分では、レーザー光がそのまま反射され、反射光の光密度が大きいが、ピットからランド、あるいはランドからピットへの変わり目では、反射光が拡散され、光密度が小さくなる。フォトディテクタは、この光密度の変化を検出し、これを電気信号に変える。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ピット(pit)

穴。くぼ地。
鉱山や炭坑の立て坑。
陸上競技で、跳躍競技に使われる着地場所。マットや砂場など。
ボウリングで、倒されたピンが落ち込む所。
自動車レースなどで、燃料補給やタイヤ交換・修理などを行う整備所。
コンパクトディスクDVDブルーレイディスクなどの光ディスクの表面にある、データを記録するためのくぼみ。追記や書き換えが可能な光ディスクの場合は、物理的なくぼみではなく、レーザーによる化学的な相転移を起こすことでデータを記録する。→最小ピット長

ピット(Pitt)

(William ~)[1708~1778]英国の政治家。通称、大ピット。七年戦争時代、国務相として戦争を指導。インド北アメリカにおいてフランス勢力を打破し、大英帝国の基礎を固めた。
(William ~)[1759~1806]英国の政治家。通称、小ピット。の次男。24歳で首相となる。逼迫(ひっぱく)した財政を国債の処理と関税の軽減などによって再建。フランス革命に際しては、対仏大同盟を組織した。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ピット

株式会社トンボ鉛筆のスティックのりのブランド名。強力粘着タイプの「ピットハイパワー」、シワが出にくい「シワなしピット」、塗った部分が発色する「消えいろピット」などのシリーズがある。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ピット【pit】

穴。凹み。 「オーケストラ--」 「排水-」
陸上競技の跳躍種目で、競技者が着地する砂場またはマット。
自動車レース場の、タイヤ交換や給油などをする整備所。
ボウリングで、倒れたピンが落ち込むレーン後方の穴。

ピット【William Pitt】

1708~1778) イギリスの政治家。七年戦争を指導し、インド・北米植民地をめぐる戦いを勝利に導くなど、イギリスの海外発展に努めた。大ピット。
1759~1806) イギリスの政治家。の次男。1783年首相に就任。自由貿易を振興し財政を再建。アイルランド合併を行い、対仏大同盟の結成を指揮。小ピット。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピット
ピット
Pitt, Thomas

[生]1653.7.5. ドーセット,ブランドフォードセントメリー
[没]1726.4.28. バークシャー,スワローフィールド
イギリスの商人。ピット (大) の祖父。 1674年から東インド貿易に従事。特許状をもたなかったため,83年以降イギリス東インド会社に訴えられたが,94年和解して同会社に入り,97~1709年までマドラス知事。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ピット
ぴっと
pit

くぼみまたは穴の意味であるが、普通には水道管や電線を土中に埋設するための角形の溝やU字形の溝をいう。コンクリートでつくられることが多く、前者を「配管ピット」、後者を「配線ピット」とよんでいる。またピットは、エレベーターの籠(かご)が停止する最下階の床面から下の穴の部分をさすこともある。機械工作のほうでは、溶接部表面に生ずる小さな穴の意味にも使われる。発生の原因は、水分、錆(さび)などによるといわれている。[小原二郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ピットの関連キーワード公益質屋桃原美奈オーケストラボックスピットインピット礫剥離面線構造タフ・リング鍋状火口ベンチ・マグマ大林素子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピットの関連情報