コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルジャンス Argens, Jean-Baptiste de Boyer, marquis d'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルジャンス
Argens, Jean-Baptiste de Boyer, marquis d'

[生]1703.6.27. エクサンプロバンス
[没]1771.1.12. ツーロン近郊
フランスの啓蒙思想家。貴族の生まれで,放蕩ののち陸軍に入ったがスペインに逃亡,その後侍従としてフリードリヒ大王に 25年間仕えた。モンテスキューの『ペルシア人の手紙』にならって,書簡形式に宗教やスコラ哲学への批判を盛った『ユダヤ人の手紙』 Lettres juives (1736~38) ,『秘教徒の手紙』 Lettres cabalistiques (1737) ,『シナ人の手紙』 Lettres chinoise (1739~40) のほか,懐疑論を展開した『良識の哲学』 La Philosophie du bon sens (1737) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ダルジャンスの関連キーワードムスタファ2世信仰復興運動大石良雄小野寺十内アソル(伯・侯・公家)アルンシュタットギュイヨン竹本座近松門左衛門ニュートン(Sir Isaac Newton)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android