コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シッダールタ シッダールタ Siddhartha

1件 の用語解説(シッダールタの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シッダールタ
シッダールタ
Siddhartha

ドイツの作家 H.ヘッセの小説。 1922年刊。若いバラモンシッダールタは,禁欲と思索のみによっては解脱しえないと認識するが,感覚の世界のはては生の倦怠と自己嫌悪であった。自殺しようとした川のほとりで,流転不易の水の流れに万象の統一を悟る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシッダールタの言及

【釈迦】より

… インド・ネパール国境沿いの小国カピラバストゥKapilavastuを支配していた釈迦(シャーキャ)族の王シュッドーダナŚuddhodana(浄飯(じようぼん)王)とその妃マーヤーMāyā(麻耶)の子としてルンビニー園で生まれた。姓はゴータマGotama(釈迦族全体の姓),名はシッダールタSiddhārtha(悉達多)。生後7日目に母を失い,以後は叔母(実は継母でもある)マハープラジャーパティーに育てられた。…

※「シッダールタ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シッダールタの関連キーワード車輪の下西ドイツヒルデスハイマーヘッセ統一ドイツヘッセントーマス・マンドイツの小さな町4つの最後の歌ヘッセの定理

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シッダールタの関連情報