コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シトフスキー Scitovsky,Tibor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シトフスキー
Scitovsky,Tibor

[生]1910.11.3. ブダペスト
[没]2002.6.1. カリフォルニア
ハンガリー生まれのアメリカの経済学者。 1932年ブダペスト大学で法学博士号を取得し,一時ブダペストで銀行員をしていたが,1938年ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス LSEで修士号を取得。そこで教鞭をとったのち第2次世界大戦中軍務につき,1946年アメリカに移住。一時商務省につとめたのち 1946年スタンフォード大学,1958年からはカリフォルニア大学バークリー校,1968年にはエール大学に移る。その間,経済協力開発機構 OECDの開発センター研究員。 1970~76年までスタンフォード大学に戻ったのち,1978年まで LSE訪問教授。 1983年引退。主著『厚生と競争』 Welfare and Competition (1951,第2版 1971) での新厚生経済学の展開がおもな業績である。一方『人間の喜びと経済的価値』 The Joyless Economy (1976,第2版 1992) では正統派経済学の消費観,アメリカの消費文明を批判するなど,文明批評家としても活躍。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シトフスキーの関連キーワードチボー シトフスキー内部経済・外部経済

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android