シャッフルボード(英語表記)shuffleboard

翻訳|shuffleboard

デジタル大辞泉の解説

シャッフル‐ボード(shuffleboard)

直径18センチ、重さ400グラムの円盤を長さ2メートル程度の先端が二またになった棒(キュー)で押し出し、前方にある三角形の得点エリアに入れるのを争う競技。各自4個の円盤を持ち、交互にシュートを行う。15世紀イギリスの貴族のゲームを起源とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

シャッフルボード【shuffleboard】

平たい円盤(ディスク)を棒(キュー)で強く押して滑らせ,得点エリアに入れることを競いあうスポーツ。シャベルボードshovelboardともいう。15世紀ごろイギリスで生まれたゲームで,シャブグロートshovegroatなどと呼ばれ,貴族を中心に行われていた。航海の盛んな時代になって,最もポピュラーなデッキゲームとして船の甲板で楽しまれた。現在もクイーン・エリザベス2世号などの客船には,乗客のレクリエーションのためにコートが設けられている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャッフルボードの関連情報