コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャーロット砦 シャーロットとりで

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャーロットとりで【シャーロット砦】

バハマの首都ナッソーにある跡。18世紀初頭、バハマは海賊の巣窟で、これを鎮めるためにイギリス政府はナッソーを支配下に置いたが、この砦は、18世紀半ばから後半にかけて造ったいくつかの砦のなかでも最大級のものである。小高い丘の上に建てられた砦は、時の総督、ダンモア卿によって建造され、その一部が見学できる。レプリカの大砲が置かれた砦の上からの展望がすばらしいといわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

シャーロット砦の関連キーワードラーウィック

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android