コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュマイイル al‐Shumayyil

2件 の用語解説(シュマイイルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シュマイイル【al‐Shumayyil】

1860‐1917
レバノン思想家。医者でダーウィン進化論の紹介者。政治と宗教の分離を主張し,ベイルートアメリカ大学卒業後,パリ,カイロで科学評論,寄稿活動を行う。宗教的相違をこえた民族の統一を構想しており,言論の自由,社会的公正,科学の振興を訴える小冊子をスルタンに送ったりした。自然科学こそ新しい社会と思想の基礎であるという立場からキリスト教神学クローマーイスラム批判の双方を批判した。【林 武】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

20世紀西洋人名事典の解説

シュマイイル
Al Shumayyil


1860 - 1917
レバノンの思想家。
カイロで科学評論や寄稿活動を行い、政治と宗教の分離を主張し、自然科学を新しい社会と思想の基礎としキリスト教神学とクローマーのイスラム批判を批判する。ダーウィン進化論の紹介者である。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シュマイイルの関連キーワード韓非尸子申不害マロン派レバノン思想家レバノン杉のんのんレバノンとヒズボラレバノン情勢

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone