コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショウジョウインコ(猩々鸚哥) ショウジョウインコ chattering lory

1件 の用語解説(ショウジョウインコ(猩々鸚哥)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ショウジョウインコ【ショウジョウインコ(猩々鸚哥) chattering lory】

オウム目オウム科の鳥。全長約30cm,尾の短い中型のインコくちばし,上面,下面が赤く,翼,腿,尾の先端が緑色をしている。翼には赤い斑紋があり,肩の間に小さな三角形の黄斑がある。翼角も黄色い。森林の樹上につがいか小さな群れですみ,くちばしで花をかみつぶし,先端がブラシ状になった舌でしみ出てきた花みつをなめとるほか,花粉や果汁の多い柔らかな果実も食べる。繁殖期には樹洞を巣穴として利用し,その中に直接1腹2~4個の卵を産む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ショウジョウインコ(猩々鸚哥)の関連キーワード鸚鵡貝鸚鵡病大王烏賊海鸚鵡烏秋鸚鵡の杯オウム被害者救済法小巴旦おうむ偽証するおうむ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone