ジアテルミー(英語表記)〈ドイツ〉Diathermie

百科事典マイペディアの解説

ジアテルミー

透熱療法で,高周波療法の一つ。波長数百mの高周波電流が組織を通過する際に発生する温熱を利用し,疼痛(とうつう),痙攣(けいれん)などを治療する方法。超短波,極超短波療法の出現により,今日ではあまり用いられない。広義には深遠性温熱療法の総称。→電気メス
→関連項目神経痛

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のジアテルミーの言及

【電気療法】より

…人体に直接電流を流すので,その回路の人体の出口と入口に,金属電極を厚い布で包み,水で湿らせた導子をおく。高周波電気療法は超音波療法,超短波療法,極超短波療法などがこれに含まれ,これらはいずれもジアテルミーdiathermyと呼ばれて温熱療法に用いられる。ホットパックなどの伝導熱と異なって,ジアテルミーは温熱がからだの深部にまで到達する。…

※「ジアテルミー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android