コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェームズホタテガイ ジェームズホタテガイ Pecten jacobaeus; St. James' scallop; pilgrim shell

2件 の用語解説(ジェームズホタテガイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェームズホタテガイ
ジェームズホタテガイ
Pecten jacobaeus; St. James' scallop; pilgrim shell

軟体動物門二枚貝綱イタヤガイ科。殻長 8.5cm,殻高 7cm,殻幅 2.5cm。殻は扇形で殻頂の前後両側はまっすぐである。左殻は褐色で平ら,右殻は白色でふくらむ。殻頂から太くて低い明瞭な放射肋が 19本ほど走っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジェームズホタテガイ
じぇーむずほたてがい
James' scallop
[学]Pecten jacobaeus

軟体動物門二枚貝綱イタヤガイ科の二枚貝。地中海に産する貝で、食用とされている。殻長12センチメートル、殻高11センチメートルに達する。殻は扇形、左殻は平らで褐色、右殻はわずかに膨らんで白い。殻表には19条内外の太い放射肋(ろく)がある。ジェームズホタテガイの名は、スペインのサンティアゴ・デ・コンポステラの寺院に葬られている聖ジェームズ(聖大ヤコブ)にちなむものである。本種は、彼を題材とした教会画に描かれるだけでなく、12世紀ごろ最盛期を迎えたこの地への巡礼の紋章としても用いられた。またさらに、ボッティチェッリの『ビーナスの誕生』に描かれた貝のモチーフになったのも本種である。[奥谷喬司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のジェームズホタテガイの言及

【イタヤガイ(板屋貝)】より

…近似種のハナイタヤガイP.sinensisは殻はやや小型で左殻の膨らみはいっそう強い。地中海のジェームズホタテガイ(ジェームズイタヤガイSt.James shell)P.jacobaeusは巡礼貝(英名pilgrim shell,イタリア名capa santa)ともいわれ,十字軍の従軍記章にされたので名高く,またボッティチェリの絵画《ビーナスの誕生》でビーナスが乗っている貝もこの種である。【波部 忠重】。…

【貝】より

…この巻貝の左巻きのものは何十万個に一つというほどまれなのでとくに高価で,同じ重さの金と交換されるという。地中海産のジェームズホタテガイ(ジェームズイタヤガイ)は古くから図案や紋章にとり入れられ,十字軍の従軍記章にもなったことで名高く,エルサレムへいった兵士がこれを従軍の印として故国へもち帰ったので巡礼貝の名がある。 高僧の回国譚には貝にまつわる種々の物語が残っている。…

※「ジェームズホタテガイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジェームズホタテガイの関連キーワードイガイイタヤガイ二枚貝類板屋貝錦貝二枚貝東錦貝苫屋貝軟体類二枚貝綱

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone