コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャイアントインパクト説 ジャイアントインパクトセツ

デジタル大辞泉の解説

ジャイアントインパクト‐せつ【ジャイアントインパクト説】

giant impact theory》月の起源を説明する学説の一つ。誕生してまもない原始地球にテイアという火星ほどの大きさの天体が衝突し、飛び散った両天体のマントル物質が軌道上に集積し、月を形成したとするもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ジャイアントインパクト説の関連キーワード政治学史ヒックスセカンドインパクト症候群多田えりかインパクト投資革新的研究開発推進プログラムインパクトファクター学習心理学相対的分け前賃金学説

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android