コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャックス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャックス

信販会社。 1954年にデパート信用販売として設立。 59年北日本信用販売と改称。 76年に現社名に変更した。社名は Japan Consumer Credit Serviceの頭文字をとったもので,消費者向けの金融サービス事業の展開を表わしている。北海道,東北,北陸地区が地盤であるが全国化をすすめ,88年にマスターカード,89年にビサ・インターナショナルと提携している。営業収益構成比は,個品斡旋 35%,融資 30%,信用保証 21%,総合斡旋8%,金融収益1%,その他5%。年間営業収益 1352億 1000万円,資本金 116億 5100万円,従業員数 3536名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ジャックス

正式社名「株式会社ジャックス」。英文社名「JACCS CO., LTD.」。金融業。昭和29年(1954)「デパート信用販売株式会社」設立。同34年(1959)「北日本信用販売株式会社」に改称。同51年(1976)現在の社名に変更。本社は東京都渋谷区恵比寿。三菱東京UFJ銀行系の信用販売会社。北海道函館で発祥し全国展開。消費者に割賦販売のあっせんやクレジットカードの発行・融資・信用保証などを行う。東京証券取引所第1部・札幌証券取引所上場。証券コード8584。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

ジャックスの関連キーワードホプキンズ(Lightnin' Hopkins)イエローハット クレジット&ポイントカードブリヂストンカーライフサポートカードハイパーレッドジャックアーマーとあるカードの加点収集カードRoad Arriveカード横浜インビテーションカードReader's CardPontaプレミアムカードジャックスカードアクルクスシルバージャックアーマーゴールドビアージュカードレッドジャックアーマーブルージャックアーマーR日本盲導犬協会カード美otopeカードジャックスカードフロイド スミスビアージュカード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャックスの関連情報