コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャボ 〈フランス〉jabot

デジタル大辞泉の解説

ジャボ(〈フランス〉jabot)

婦人服の襟から胸にかけてつけたレースなどのひだ飾り。もとは男性用シャツの胸元のひだ飾り。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ジャボ

洋服の衿(えり)から胸にかけての飾り。17世紀ごろ作られ,19世紀半ばまで男性のワイシャツの胸飾にされたが,19世紀ごろから女性にも用いられた。現在は,女性のジレブラウスの飾りをいい,レースやオーガンディージョーゼットなどでギャザーフリルをとってつけられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ジャボ【jabot】

ひだやレースで形作った胸飾り。もとは、男性用のドレス-シャツの飾りであった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ジャボの関連キーワードベロウソフジャボチンスキー反応ベローゾフザボチンスキー反応A.F. アンドラーデジャボチンスキー反応キョウチクトウ科アンカラトラ山地ミルト ヒントンスネークウッドトランキライザジャルート環礁ヤルート[島]サボテンダーアジマリンヤルート島自己組織化中南米映画レセルピンレシフェ向精神薬ままごと

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android