コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャンム・カシミール州 ジャンム・カシミールJammu and Kashmir

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャンム・カシミール〔州〕
ジャンム・カシミール
Jammu and Kashmir

インド北西部の州。州都はスリナガルであるが,冬季はジャンムに移る。北,東は中国,北西はアフガニスタン,西はパキスタン領アザド・カシミール准州に接する。帰属をめぐりインドとパキスタン,国境をめぐりインドと中国の係争地となっている。第1次印パ戦争後,1949年にインドの管理地域を連邦に編入して現在の州名とした。面積 10万 569km2。人口 771万 8700 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報