ジュンス(英語表記)Junsu

現代外国人名録2012の解説

ジュンス
Junsu


国籍
韓国

専門
歌手

本名
キム/ジュンス

別名
別名=Xiah(シア)

グループ名
グループ名=東方神起(トウホウシンキ)

生年月日
1987/1/1

経歴
韓国の大手芸能プロ主宰のタレントオーディションで各部門1位となったメンバー5人でダンスボーカルグループ“東方神起”を結成。メンバーは他に、リーダーのユンホ(ユノ)、ジェジュン(ヒーロー)、チャンミン(マックス)、ユチョン(ミッキー)で、自身の愛称はシア。ボーカルではミドルハイパートを担当。2004年デビューシングル「HUG」発売と同時にブレイク、華麗なダンスとコーラス、甘い歌声とパフォーマンスで一躍トップグループとなり、韓国のみならずアジア各国で人気に。2005年シングル「Stay With Me Tonight」で日本デビュー。2006年初アルバム「Heart,Mind and Soul」をリリース。5月から初の全国ツアーで日本各地を回る。シングル「Sky」がヒット。2007年日本の女性歌手・倖田来未との共演シングル「LAST ANGEL feat.東方神起」を発売。2008年1月シングル「Purple Line」で初のオリコン1位を獲得。同年10月発売の「呪文―MIROTIC―」まで4作連続で1位となり、外国人アーティストの記録を塗り替えた。12月NHK「紅白歌合戦」に初出場。2009年映画「昴―スバル―」に出演。7月「Bolero/Kiss The Baby/Sky/忘れないで」でオリコン5作連続1位。4度目の日本ツアーでは約30万人を動員し、初の東京ドーム公演も成功させた。年末には2年連続で「紅白歌合戦」に出場し、ヒット曲「Stand by U」を歌う。他のシングルに「The Way U Are」「miss you/“O”―正・反・合」「Step by Step」「SUMMER」「SHINE」「千年恋歌」「どうして君を好きになってしまったんだろう?」、アルバムに「TRI-ANGLE」「Five in the Black」「T」「The Secret Code」などがある。日本を拠点にアジア各国で活躍し、2010年2月発売のベストアルバム「BEST SELECTION 2010」、3月発売のシングル「時ヲ止メテ」もヒットしていたなか、4月東方神起としての活動休止を発表。5月にはソロで新曲を発表、主演映画「天国への郵便配達人」が日本公開される。6月ジェジュン、ユチョンとともに新ユニット“JUNSU/JEJUNG/YUCHUN(通称JJY)”を結成。9月発売のデビューアルバム「The…」はオリコン初登場1位を獲得するなど高い人気を誇ったが、韓国にある所属事務所のトラブルにより、日本での活動を休止することを発表。双子の兄ジュンホ(ジュノ)がおり、2009年芸能界デビューした。

ジュンス
Junsu


国籍
韓国

専門
歌手

本名
キム/ジュンス

グループ名
グループ名=2PM(トゥーピーエム)

生年月日
1988/1/15

出生地
韓国

経歴
2008年新人育成&オーディション番組「熱血男児」で選択され、2PMを結成。他のメンバーはウヨン、ジュノ、チャンソンテギョンニックン。9月シングル「HOTTEST TIME OF THE DAY」でデビュー。2009年セカンドシングル「2:00PM TIME FOR CHANGE」収録の「Again & Again」が各種チャート1位となる。ファーストアルバム「01:59PM」を発表。「Heart beat」が大ヒット。2010年ミュージックビデオ集「Hottest」をリリースし、日本進出。同年両国国技館でライブを開催。2011年日本デビューシングル「Take off」をリリース。同年日本初ツアーを札幌など5都市で開催。

受賞
MAMAアーティスト・オブ・ザ・イヤー〔2009年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ジュンス

生年月日:1987年1月1日
韓国の歌手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジュンスの関連情報