スアード半島(読み)すあーどはんとう(英語表記)Seward Peninsula

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スアード半島
すあーどはんとう
Seward Peninsula

アメリカ合衆国、アラスカ州の西部にあり、ベーリング海峡に突き出している半島。その突端がプリンス・オブ・ウェールズ岬である。全体的に500~1000メートル程度の山地で占められており、半島の北側の海岸には全延長に沿って沿岸州がよく発達している。半島南側のノームの町は金鉱で知られる。[鶴見英策]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android