コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイセンハナアブ Lampetia equestris; narcissus bulb fly

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スイセンハナアブ
Lampetia equestris; narcissus bulb fly

双翅目ハナアブ科。体長 13~14mm。体は黒色で,灰褐色ないし黒色の長毛を密生するが,毛色に変化が多い。翅は透明。後肢腿節は肥大する。幼虫スイセングラジオラス,ユリなどの球根を食害する。ヨーロッパに産する。 (→ハエ , ハナアブ )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スイセンハナアブ【Lampetia equestris】

双翅目ハナアブ科の昆虫。幼虫がスイセン,グラジオラス,アイリスチューリップヒアシンス,ユリなどの球根を食害するのでこのように呼ばれる。南ヨーロッパに生息し,日本には生息しないが,ときに輸入された球根に混じって発見される。日本では,大正時代末期に,輸入球根から見つかっている。成虫は,体長13~14mm。体は黒色または茶褐色の毛で覆われるが個体変異が多い。ヨーロッパでの成虫の出現期間は5~8月である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スイセンハナアブ
すいせんはなあぶ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

スイセンハナアブの関連キーワード岡田山古墳岡田山古墳見田-大沢古墳群奈良・キトラ古墳の壁画公開キトラ古墳コトシュサリュート大仏平原遺跡V2

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android