コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコーズビー Scoresby, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スコーズビー
Scoresby, William

[生]1789.10.5. ヨークシャー,クロップトン
[没]1857.3.21. デボン,トルキー
イギリスの北極探検家。スコルズビとも表記される。 1800年以降父の捕鯨船に同乗して,06年当時としては最高緯度の北緯 81°12′の地点に到達。 11年以後父に代って船長として航海。 22年グリーンランドの東部海岸を周航し,その 300kmにわたるフィヨルドには彼の名をつけている。妻の死後,聖職者となった。その後,56年地磁気測定のためオーストラリアに航海。イギリスの北極探検の先駆者として名をとどめている。著書"Account of the Arctic Regions and Northern Whale Fishery" (1820) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スコーズビーの関連キーワードエンダビー・ランド

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android