コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストラシミーロフ Strashimirov, Anton Todorov

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストラシミーロフ
Strashimirov, Anton Todorov

[生]1872.6.15. バルナ
[没]1937.12.7. ソフィア
ブルガリアの小説家。現代の都会と田舎の世相を鋭く観察した。短編『コチャロボ村のもめごと』 Kochalovskata Kramda (1895) は農民の生活を描いた傑作。ほかに長編『奴隷たち』 Robi (1929~30) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ストラシミーロフの関連キーワードブルガリア文学

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android