コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストルマ[川] Struma

翻訳|Struma

世界大百科事典 第2版の解説

ストルマ[川]【Struma】

ブルガリアからギリシアへ南下して流れる川。ギリシア語でストリモンStrymón川,トルコ語でカラKara川とよばれる。ソフィアの近く,ビトシャ山地に源を発し,ブルガリア西部を南流してギリシア領に入り,エーゲ海のストリモン湾に注ぐ。流域ではブドウ,タバコが栽培され,河岸にキュステンディールブラゴエフグラートなどの都市がある。ギリシア領に入ったところは沼沢地だったが灌漑,排水がすすみ,ギリシアの農業中心の一つとなっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android