ストロンチウム九〇(読み)ストロンチウムキュウジュウ

大辞林 第三版の解説

ストロンチウムきゅうじゅう【ストロンチウム九〇】

ストロンチウムの放射性核種のうち最も寿命の長い核種。半減期28.8年でベータ崩壊を行い、イットリウム九〇となり、さらにベータ崩壊を行う。核分裂生成物の主要成分。動物の骨に沈着し長期にわたり造血機能をおかす。トレーサーおよびベータ線源として用いられる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ストロンチウム九〇の関連情報