コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スフミ スフミ Sukhumi

3件 の用語解説(スフミの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スフミ
スフミ
Sukhumi

グルジア北西部,アブハズ自治共和国の首都。バトゥーミの北北西約 160km,黒海に面する港湾都市。古代ギリシアの植民市ディオスクリアスのあったところで,古くから商港として繁栄した。果実缶詰,ワイン,たばこ,皮革・製靴,電気器具などの工業が行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

スフミ【Sukhumi】

ザカフカス地方,グルジア共和国北西部を占めるアブハジア共和国の首都。黒海に臨む。人口12万(1991)。旧石器時代の遺跡がある。1724年トルコの要塞スフム・カラとして建設され,1810年ロシア帝国に併合,64年スフム軍区の中心となる(十月革命前はスフムと呼ばれた)。1921年3月ソビエト権力樹立。食品,軽工業が主で,共和国の産業,文化,学術の中心都市。旧ソ連邦有数の保養地としても有名である。【高橋 清治】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

スフミ【Sukhumi】

グルジア共和国、アブハズ自治共和国の首都。黒海東岸に臨む港湾都市。保養地として有名。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スフミの関連キーワードクタイシグルジアオセチアカフカスカフカスの火薬庫ウラジカフカスザカフカスアジャリア[自治共和国]アブハジア[自治共和国]北オセティア[共和国]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スフミの関連情報