コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スローシンクロ すろーしんくろ

3件 の用語解説(スローシンクロの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スローシンクロ

写真の撮影方法のひとつ。ストロボを発光して、スローシャッターで撮影する。夜間の屋外や暗い室内などでの撮影に適している。通常のカメラ、デジタルカメラを問わずに利用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スロー‐シンクロ

slow synchroflashから》シャッター速度を遅くしてフラッシュ撮影をする手法。または、そのようなカメラの撮影モード。暗い室内や夜景を背景にして人物を撮影する際、通常のフラッシュ撮影ではシャッター速度が速いために背景が露出不足になり、真っ暗になってしまう。そこで、シャッター速度を遅くして暗い背景を写すと同時に、弱めのフラッシュを発光して、人物も適正露出で撮影する。シャッターが開いた直後にフラッシュを発光させる先幕シンクロと、シャッターが閉じる直前に発光させる後幕シンクロがある。低速シンクロ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

スローシンクロ

低速シャッタースピードを使用してフラッシュ撮影するテクニック。フラッシュ光のみで人物などの被写体適正露出になるように撮影しても、背景が夜景など暗い場所では真っ暗に写ってしまう。それを防ぐためにシャッター速度を遅く(スローに)して被写体も背景も両方を写し出す方法。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

スローシンクロの関連キーワードスローウイルス感染症此れからスピードダウンスロースローダウン天からスローシャッタースローテンポデイライトシンクロフォックストロット (fox trot)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スローシンクロの関連情報