コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セムナーニー al-Semnānī, `Alā' al-Dawlah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セムナーニー
al-Semnānī, `Alā' al-Dawlah

[生]?
[没]1336
イル汗国時代のイランの神秘思想家。イスラムの宗教法を忠実に実行し,コーランを熟読することによって神体験を得ることを目指している。したがって抽象的理論を重視せず,イブヌル・アラビーなどの神秘哲学に対して批判的な立場をとった。コーランの注釈を含めて多数の著述をしているが,いずれも完本では残っていない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

セムナーニーの関連キーワード延元日本におけるおもな時代区分宇佐輔景楠木正成楠木正季後伏見天皇少弐貞経相馬重胤千種忠顕土居通増

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android