コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

完本 カンポン

デジタル大辞泉の解説

かん‐ぽん〔クワン‐〕【完本】

全集や叢書(そうしょ)などで、欠けた部分がなく全部そろっているもの。→欠本端本(はほん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんぽん【完本】

全集などの、全部そろっているもの。また、内容に欠落のない本。 ⇔ 欠本端本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

完本

(1)著作物の内容に省略など欠落がまったくない全な版.「簡略版」や「抄本」に対する用語.ただし,モラルなどの面から好ましくないとされる箇所もカットせず,完全版として刊行されたものは,「無削除版(unexpurgated edition)」と呼ばれる.(2)複数巻からなる全集,叢書など,いわゆるそろい物で,全巻が1冊も欠けないで完全にそろっているもの.「欠本」「端本」「零本」に対する用語.(3)落丁乱丁,破れなどのない完全な図書.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

完本の関連キーワードチャタレー夫人の恋人恋路ゆかしき大将物語熊野権現御垂迹縁起寛平御時后宮歌合元永本古今和歌集続資治通鑑長編元永本古今集天治本万葉集セムナーニー出雲国風土記サラフシーイーブリン高麗史節要欠本・闕本金子 元臣本朝神仙伝類聚三代格宮城 亜亭外記日記斉民要術

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

完本の関連情報