コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーム革 セームガワ

百科事典マイペディアの解説

セーム革【セームがわ】

シカ,ヤギなどの皮の銀面を落として油なめしした革。淡黄色で柔らかく,洗濯も可能。衣料用,ガソリン濾過(ろか)用,ガラスふき,袋物などに使用。
→関連項目皮/革なめし(鞣)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

セームがわ【セーム革】

ドイツ Sämischleder から〕
小鹿の皮をなめした柔らかな革。ヒツジやヤギの皮をなめしたものもいう。シャミ革。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

セーム革の関連キーワードなめし(鞣)エベンキ族皮革製品ヒツジかわ小鹿

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セーム革の関連情報