コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼニガメ(銭亀) ゼニガメ

世界大百科事典内のゼニガメ(銭亀)の言及

【イシガメ(石亀)】より

…おもな餌は魚,甲殻類,両生類の幼生,水生昆虫などの動物質で,飼育下では植物質も食べる。ニホンイシガメM.japonica(イラスト)は単にイシガメということもあり,子ガメはゼニガメ(銭亀)と呼ばれてペットにされる。日本特産で本州,四国,九州および周辺の島々に分布し,池沼や渓流にすんでいる。…

【クサガメ(臭亀)】より

…腋下腺や鼠径(そけい)腺から自衛用の一種の悪臭を放つのが名の由来。近年では本種の子ガメもゼニガメと称してペットとされ,また大陸産をキンセンガメと名付けて売っている。【松井 孝爾】。…

※「ゼニガメ(銭亀)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android