コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイニーマ dyneema

1件 の用語解説(ダイニーマの意味・用語解説を検索)

パラグライダー用語辞典の解説

ダイニーマ

ダイニーマは本来はアメリカのDMS社の商品名で、高密度ポリエチレンファイバー(HDPE)が本当の名前のようである。しかし、この商品名がHDPEの代名詞として世界的に使われており、ケプラー以上に一般的になっている。ダイニーマはケプラー(アラミド繊維)と同様、引張り強度が強い。ケプラーに比べ        ・紫外線にそれ程弱くない       ・折り曲げなどのストレスに強い       ・瞬間的な荷重に強い       ・熱で溶ける為に端末処理がし易いなどの利点があるが、伸び縮みが大きい事が欠点である。数社がパラグライダーの全てにダイニーマを使用しているが、この伸縮問題から多くのメーカーがケプラーを採用していたり、ダイニーマの使用をアッパーライン(翼に近い方)にとどめ、それ以下はケプラーにするというところが多いようだ。パラグライダーに加わる荷重の80%はA及びBラインで、CはともかくDラインにいたっては殆ど荷重はかかっていない(4本ライザーの場合)。この為、全てにダイニーマラインを使用している機体では、使用頻度が進むとAラインが少し伸び、Dラインはかなり縮み、その差は4cm以上になることさえある。ライズアップが重くなったり、飛行速度が落ちてきた様に感じたら、まずはラインの長さを確認してみよう。

出典|
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダイニーマの関連キーワードアングロアメリカアメリカ杉アメリカ地中海アメリカンアメリカンチェリーアメリカンドリームパックスアメリカーナアメリカ凌霄花ポニー・オブ・アメリカ種 (Pony of the Americas)エニーチェ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダイニーマの関連情報