コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイ ダイ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ダイ

集積回路が焼き付けてあるシリコンウェハーチップ。半導体パッケージの部にあり、外部からは見えない。このチップに樹脂やセラミック、金属などでパッケージ化したものが半導体部品となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ダイ(dye)

髪を染めること。「ヘアダイ

ダイ(die)

厚紙や金属板などを打ち抜くための型。→ダイカット
パッケージ化される前のシリコンチップ小片

ダイ(die)

死ぬこと。「ダイイン」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

ダイ

 ダイスともいう.押出し式成形機の出口につける口金

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典内のダイの言及

【集積回路】より

…ICは所定のウェーハー処理工程の後,1辺が数mm~3cm程度の単位ごとの小片に切断される。これをチップchipまたはダイdieと呼ぶ。 トランジスター,ダイオード,抵抗,キャパシター(静電容量)のような,電子回路を構成する要素を回路素子という。…

※「ダイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ダイの関連キーワード乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題ホーリス・レオナード ゴールドヴィルヘルム シュミットボントゥモロー・ネバー・ダイメモリー管理ユニットピアース ブロスナンジョー マクドナルド大地震[だいじしん]ダイ・アナザー・デイグリーンフラッシュSmartDieイン・ダ・クラブゴ・ジン・ジエムC4テクノロジー中田 ラケット運命のまなざしキララちゃんバオダイ宮殿中田ダイマルダイ・ガード

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダイの関連情報