ダグラス アレン(英語表記)Roy George Douglas Allen

20世紀西洋人名事典の解説

ダグラス アレン
Roy George Douglas Allen


1906 - 1983
英国の数理経済学者。
経済学において、国民経済統計、卸売物価指数の計測などを数理的に分析した。無差別曲線を用いた価値理論をJ.R.ヒックスと共同で研究し、業績をあげた。主な著作に「経済研究者のための数学解析」(’38年)、「現代経済学」(’67年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android