ダマスカス国立博物館(読み)ダマスカスこくりつはくぶつかん(英語表記)National Museum of Damascus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダマスカス国立博物館
ダマスカスこくりつはくぶつかん
National Museum of Damascus

シリア,ダマスカスにある博物館。 1919年創立。シリアで発掘された遺構の移転,復元を基本として設立され,シリア砂漠の中央パルミラで 34~35年に発掘された地下式墓『イアルハイの家族墓』や,その西南方で発掘されたウマイヤ朝時代の建築,壁画などがここに移転,復元されている。 22年以降ドゥラ=エウロポス遺跡で発掘された壁画『ユノンとその家族の祭儀』はパルティア美術を知るうえで貴重である。ほかに古代のギリシア・ローマ美術やビザンチン美術の作品も収蔵する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android