コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルセ Darcet, Jean; d'Arcet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルセ
Darcet, Jean; d'Arcet

[生]1725.9.7. ドアジ
[没]1801.12.12. パリ
フランスの化学者,医者。科学を志して法律家の父親に勘当されたが,1742年パリに出て 62年に医師の資格を取ったが,もっぱら化学の研究に打込んだ。コレージュ・ド・フランスの教授に選ばれ (1774) ,パリ科学アカデミーの会員になった (84) 。骨からのゼラチンの抽出,金属の熱効果や合金の研究で知られ,その知見のゆえに,セベールの磁器工場の主任,造幣局長官などもつとめた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ダルセの関連キーワードシダルセアコレージュビーナス法律家

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android