コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェスナット チェスナット Chesnutt, Charles Waddell

2件 の用語解説(チェスナットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェスナット
チェスナット
Chesnutt, Charles Waddell

[生]1858.6.20. オハイオクリーブランド
[没]1932.11.15. オハイオ,クリーブランド
アメリカの黒人作家。 16歳で教師となり,23歳で州立師範学校の校長をつとめた。その後,新聞記者裁判所の速記者を経て 1887年法曹界に入った。同年『アトランティック・マンスリー』誌に最初の短編を発表,99年短編集『女魔法使い』 The Conjure Womanを出し,「アメリカ最初の黒人作家」と呼ばれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

チェスナット【chestnut】

栗。栗材。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チェスナットの関連キーワードオハイオハイオクバイオハザードIIIバイオハザード ザ・マーセナリーズ 3Dバイオハザード0バイオハザード4バイオハザード6オハイオ研究オハイオ・スタンダード[会社]スタンダード・オイル・オブ・オハイオ[会社]

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チェスナットの関連情報