コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュルタイオス チュルタイオス Tyrtaios

2件 の用語解説(チュルタイオスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュルタイオス
チュルタイオス
Tyrtaios

前7世紀中頃のギリシアエレゲイア詩人。第2次メッセニア戦争におけるスパルタの精神的指導者。軍歌によって兵士らを励まし,また徳と勇気,平和と秩序を称揚した。作品はヘレニズム時代,5巻に編集されたが,断片しか伝わらない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チュルタイオス
ちゅるたいおす
Tyrtaios

生没年不詳。古代ギリシアの叙情詩人。紀元前7世紀の後半にスパルタで活躍した。生まれはアテナイ(アテネ)ともいわれている。第二次メッセニア戦争のころで、スパルタにとってはきわめて困難な時代であった。詩人は、叙事詩ことばを用いながら、祖国を守る戦士・市民としての義務とその栄誉を歌い、市民の徳(アレテ)を、祖国のために勇敢に戦うことと考えた。スパルタ人の生活信条の代表者と評され、死後も長い間その詩は愛誦(あいしょう)された。[橋本隆夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チュルタイオスの関連キーワードアカイア人アルキロコスエレゲイアエレジーセモニデステオグニスノンノスミムネルモスギリシャ哲学『イリアス』/『オデュッセイア』