コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティルチラパリ

2件 の用語解説(ティルチラパリの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ティルチラパリ

インド南東部,タミルナードゥ州中部カーベーリ川中流右岸の都市。旧名トリチノポリ。鉄道・商業の要地。車両,セメント,織物,タバコなどの工業が行われる。10―17世紀ドラビダ諸王朝の都となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ティルチラパリ【Tiruchirāpalli】

インド南端部,タミル・ナードゥ州中部の宗教都市。別名ティルチTiruchi。旧名トリチノポリTrichinopoly。人口38万7000(1991),大都市域人口71万2000(1991)。カーベーリ川の平野への流出点にあり,同デルタデカン高原を結ぶ戦略的・交通的要地を占める。10~17世紀にドラビダ諸王朝の首都となることが多く,ドラビダ文化の中心地の一つとして栄えた。市の北部にそびえる岩丘(ロックフォート)は18世紀中期のカルナータカ戦争の戦場で,今も城塞が残る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ティルチラパリの関連キーワードコインバトールタミル語タミル族ヒンドゥスターニー語ベンドマイソールコージコードヒンドゥスターニー音楽ミルクフード大チョーラ朝寺院群

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone