コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テクサーカナ Texarkana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テクサーカナ
Texarkana

アメリカ合衆国,テキサス州北東部とアーカンソー州南西部にまたがる都市。牧畜,酪農地域の商業中心地で,木工,タンクローリー,タイヤなどの工業がある。行政上は別々の市であるが,経済的にも社会生活のうえでも1つの市をなしている。地名はテキサス,アーカンソー,ルイジアナ3州名の合成語。人口3万 1656 (テキサス側,1990) ,2万 2631 (アーカンソー側,1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

テクサーカナ【Texarkana】

アメリカ合衆国テキサス州北東部とアーカンソー州南西端にまたがる双子都市。テキサス州側の人口3万1271,アーカンソー州側の人口2万1459(1980)。州境を挟んで同名の都市が相対している。行政的には二つの都市だが,共同で運営している機関もある。農業地帯の交通・商業の中心地。周囲の地域で生産される産物を利用しての木材,木工製品とタイヤ,石綿,衣類などの工業がある。【菅野 峰明】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

テクサーカナの関連キーワードナンカロウ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android