コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テクノ・ポップ テクノポップ

百科事典マイペディアの解説

テクノ・ポップ

ポピュラー音楽の1ジャンル。1970年代前半のクラフトワークなどの方法論を受け継ぎ,1970年代末に発展。電子発振音の単調な反復リズムに乗せ,シンセサイザーで親しみやすいメロディを奏でる形態が特徴。
→関連項目坂本龍一ジャングル(音楽)ニュー・ウェーブ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

テクノ・ポップの関連キーワードコンピューター・ミュージック[computer music]エレクトロニック[electronic]クーパー(Alice Cooper)小田さくら(モーニング娘。’16)コンピューターおばあちゃんテクノ[techno]クラブ・ミュージックセオ ハッチクラフトアダム アンダーソンタイトゥン・アップクリス スクワイアウルトラボックスラッセル メイルトレバー ホーントレバー ラビンPerfumeマルク キャロロン メイルテクノカット佐久間正英

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テクノ・ポップの関連情報