コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テムズ川の戦い テムズがわのたたかい Battle of Thames

1件 の用語解説(テムズ川の戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テムズ川の戦い
テムズがわのたたかい
Battle of Thames

アメリカ=イギリス戦争の最中,1813年 10月5日カナダオンタリオ地方テムズ川近辺で,アメリカ軍インディアンイギリス連合軍を破った戦い。アメリカ軍は W.ハリソン指揮下にエリー湖上の海軍の支援を受けた 3500人の部隊,対する連合軍は 600人のイギリス軍とテクムセの率いる 1000人のインディアン諸民族の戦士が参戦した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テムズ川の戦いの関連キーワードジェー条約アメリカメキシコ戦争イギリスオランダ戦争イギリスビルマ戦争英米アメリカ アメリカROME ローマヤング・アメリカンズイギリス・北アメリカ郵便輸送特許汽船会社イギリス領北アメリカ法

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone